TOPWORKINTERVIEW07

ENGINEERING

               

エンジニアリング事業推進本部
岡崎技術部 4課2係 主任

K.K

2015年入社 工学部卒

イメージ

Q仕事内容を教えてください

主に大手自動車メーカー内の当社設計エリアにて、自動車のボデー、骨格全般の設計を行っています。また定期的に岡崎本社に行き、エンジンルーム内の部品の委託設計を行っています。どちらの業務も3D-CADを使っています。

イメージ

仕事の魅力・やりがい

この仕事のやりがいは、何もないところから立体図面を起こし、実際のカタチにしていくところです。お客様の望む形状を叶えながら、いかに美しく仕上げるか。個人のこだわりはもちろん、求められている品質を維持しながら納得のいく完成品になったとき、喜びややりがいを感じます。同じ作業が一つとして無く、飽きることのない仕事でもあります。

イメージ  
イメージ

Q学生時代の知識は
役に立っていますか?

CADに関わる仕事をやりたくてCDSに入社しました。機械系の学部ではCADを学ぶことが多いのですが、正直、大学で身につけた知識はほとんど役に立ちませんでした。ただ、CADを仕事に活かしたいと思うほどに興味を持てたことや、基本的な考え方は役に立ったと思います。仮にCADを触った経験がなくても、入社後に業務を通して身につくので心配はないと思います。

イメージ
イメージ イメージ イメージ

Q達成談はありますか?

一年目の冬にボデー部品を設計したお客様の4WD車が、つい先日、発売されました。フルモデルチェンジされたその新車発表会で、自分が手がけたパーツを見たとき「あっ!できてる!」と嬉しくなりましたね。作ったのは、バンパーの下に隠れている樹脂製のアンダーカバー。なかなか目に触れる機会のない部分ですが、確かに自分の設計した部品がそこにはあって、それにより動いている車がある…嬉しいですね。先輩や上司に教えていただきながら、試行錯誤して設計した日々を思い出しました。

Q失敗談はありますか?

失敗談としては、入社一年目でやらせていただいたボデー設計の仕事で、納期に遅れそうになったことです。経験がまだ浅い時でしたので、工数がどれくらいかかるのか、納期に間に合うかの判断ができず、「できます」と答えてしまったものの全然できなくて…。先輩にサポートしてもらい、分業するかたちで最終的になんとか間に合わせました。失敗はしたのですが、この経験を通して設計変更を追従できるようなデータの作り方や工数の見積もり方が身につきました。

イメージ

今後のビジョン

先輩や上司を見ていると、経験値=技術力だとつくづく感じます。私も社歴を積む中でいろんな経験をして知識を深めていきたいというのが、第一です。幸い、弊社にはさまざまな機会を与えてくれる環境があります。幅広い設計に携わり、たくさんのケースを体験してスキルを磨きたいですね。最近は後輩に仕事を教えることも増えました。先輩がしてくれたように、私も仕事の楽しさを感じられ、辛さは乗り越えられるように後輩をしっかり育ててあげたいと思います。

イメージ

就職活動生に向けてのメッセージ

仕事は楽しく感じられることがないと長くは続けられません。僕は、とにかくCADに触れたくてこの業種・会社を見つけました。入社4年目の今もCADを使う仕事は楽しく、やりがいを感じています。自動車が好き、バイクが好きなど、「好き」の対象は仕事を楽しむきっかけにつながります。また、凝り性やこだわりの強い人、じっくりと一つのことに向き合える人には更に向いている仕事だと思います。

weekend イメージ イメージ

今はまっている趣味はボルダリングです。体を動かすことが好きなので興味ある方は一緒にやりましょう。

企業HP